安全にサービスを利用する

クレジットカード現金化のサービスはグレーゾーンとされている部分もあります。仕組みをしっかりと理解して、安全な業者を利用することで便利なサービスとなるため利用時は慎重になって気をつけましょう。

悪徳業者の特徴ランキング

お金
no.1

連絡が取れなくなる

悪徳業者の特徴として一番多いのは、急に連絡が取れなくなるという部分です。この特徴が顕著に現れるのはサービスを利用した直後や個人情報を登録した後が多いとされています。

no.2

入金がない

連絡が取れなくなるという特徴に次いで多いのが、入金がないという部分です。ショッピング枠でサービスを購入したのにも関わらず、入金がないとなると詐欺になるため業者へ連絡し解決しなければ早めに警察に相談しましょう。

no.3

個人情報の流出

クレジットカード現金化のサービスを利用するためには、クレジットカードの情報を登録する必要があります。悪徳業者はこうした個人情報を販売したり、悪用したりすることもあるためランキングでは3位に選ばれています。

no.4

高額な現金化の要求

望んでもいない高額現金化の要求を行なうのも悪徳業者の特徴とされています。本来利用者に選ぶ権利があるにも関わらず、業者側で強要をしてくる場合は悪徳業者の可能性が高いでしょう。

no.5

還元率が全く違う

業者のサイト上で記載されている還元率と実際の還元率が全く違っているというのも、悪徳業者の特徴として多くの方々に選ばれています。これも一種の詐欺に近いため、サービス利用時はしっかりと確認する必要があるのです。

悪徳業者の回避術!クレジットカード現金化の落とし穴に注意

男性

急な出費で家計が苦しい

結婚式やお葬式が続いてしまったり、怪我や病気などで治療費が掛かったりして出費が増えてしまうこともあるでしょう。急な出費が重なると家計が苦しくなり、お金が足りなくなるケースもあります。

クレジットカード

お金を入手する方法

お金を手に入れる方法はいくつかありますが、その方法に借金をするという方法があります。しかし借金を行なうと信用情報に登録されてしまうためリスクが大きいと言えるでしょう。

借金をせずにお金を得る

クレジットカード現金化のサービスを活用することにより、借金をせずにお金を得ることが出来ます。クレジットカード現金化はショッピング枠を使ってお金を得る方法なので、キャッシュバック方式を行なっている業者であれば法律的にも問題ありません。

広告募集中